RSS | ATOM | SEARCH
宮崎兄弟の生家
 荒尾市 大牟田市 南関町 

長洲町 玉名市にお住まいの皆さん

熊本県荒尾市 
印鑑ゴム印印刷の店 平山印房です。







荒尾市内にある

熊本県の指定史跡 「宮崎兄弟の生家」に

やって来ました。

宮崎兄弟1





生家の門です。


「宮崎兄弟」といっても 荒尾市以外の方には、

誰のことかお分かりになら無いと思います。

宮崎兄弟3




歴史に興味のある方は、「宮崎滔天(みやざきとうてん)」といえば

あーあの 「孫文(そんぶん)」と親交のあった「宮崎滔天」か!

とお分かりになると思います。

宮崎兄弟2






宮崎滔天は、明治3年(1871年)熊本県玉名郡

荒尾村の生まれ 徳富蘇峰(とくとみそほう)の私塾 

大江義塾と東京専門学校(現 早稲田大学)に学び 

その後 上海に渡ります。 明治30年に孫文(孫逸仙)

知り合い 以後中国大陸における革命運動を

援助しました。



孫文が辛亥革命に失敗し 日本に亡命していた時

日本で孫文を物心両面で支援しました。

兄に社会運動家の宮崎八郎、宮崎民蔵、宮崎彌蔵

がいます。

宮崎兄弟4



門をくぐって中に入りました。

あーけっこう 広いですね。

宮崎兄弟6








中国語で 「宮崎兄弟」の資料館の説明が

書いてあります。


孫文は、中国革命の父 「国父」と呼ばれ

中国本土 台湾 どちらでも大変 尊敬されています。

宮崎兄弟7





大きな蔵でしょうか?

けっこう 裕福な家に生まれたんですね!

宮崎兄弟8



こちらにも蔵があります。

これは、味噌蔵でしょうか?

宮崎兄弟9




今日は、ここまでにしておきましょう。

「宮崎兄弟の生家」からでした。





最後まで ご覧いただきありがとうございました。




   ― 印鑑の平山印房 ―

実印・銀行印・印鑑のことならお任せください。

荒尾市の皆様の幸福と繁栄を願って

本日も営業中!!

〒864-0057 熊本県荒尾市大島141-2

TEL0968-62-1310 FAX0968-62-1388

メールはこちらから
hirayamainbou@ybb.ne.jp  



 
業界の裏事情・印鑑の豆知識が満載です!!


熊本県荒尾市 平山印房のホームページはこちらから

http://hirayamainbou.com/




author:平山店長, category:荒尾地域情報, 14:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。
*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作