RSS | ATOM | SEARCH
みやま市の清水寺(きよみずでら)に行って来ました。その2

 

熊本県 

荒尾市 長洲町 南関町 
玉名市 岱明町 横島町 

天水町 和水町 玉東町 

お住いの皆様

 

福岡県 大牟田市 

お住いの皆様


熊本県荒尾市 荒尾駅前

        市役所通り 


印鑑・ゴム印・名刺・はがき印刷

 はんこの店 平山印房です


「実印は、親から子供への

    大切な贈り物です!」

 

 

5月店頭写真1

 

 

5月店頭写真4

 

 

 

清水寺の続きです。

 

阿弥陀堂を過ぎて 来た道を引き返そうとしたら

すぐ下に大きな山門が見えました。

 

どうも正式な参道は、こちらの方のようです。

急な階段を下りてみます。

 

山門1

 

 

下から見上げた階段です。

どうです 結構 急な階段でしょう。

足を滑らせたら大変です。

 

山門2

 

 

 

山門の前にあった案内板です。

九州オルレの案内板ですね。

 

清水寺楼門

造営当時は、檜皮葺であったが現在は、銅板葺きに

変えられ階上には、釈迦如来、文殊師利菩薩が

安置されています。延享2年(1745年)柳川藩主が

建立したもので 当時の建築芸術水準の高さを示す

威儀正しい建築といわれております。

 

山門3

 

 

下まで降りて見上げてみると大きな山門ですね。

 

山門4

 

 

 

もう少し詳しい案内板がありました。

 

清水寺山門(楼門)

         昭和36年4月18日文化財指定

 

この山門は、木造入母屋二層造り 階上、階下とも

36.3平米で 造営時は、檜皮葺でありましたが、

現在は、銅板葺きに変わっています。延享2年

(1745年)柳川初代藩主立花宗茂公より6代目の

藩主立花貞則公が願主となって、大城源右衛門を

大棟梁として建立させたものであります。

この山門は、当時の柳川藩の建築技術水準の高さを

示す威儀正しい建築といわれております。階上には、

釈迦如来、文殊菩薩とこれを守護する持国・広目

・増長・多聞の四天王の像が安置されています。

 

             みやま市商工観光課

 

山門5

 

 

階段を登ってもとの道に戻ると清水寺の案内の

看板がありました。

 

清水寺

 

天台宗の開祖である伝教大師・最澄によって

開かれたと伝えられています。

本尊として千手観音菩薩が祭られており、

清水寺は古くから安産、縁結び、子授けなどの

信仰を集めてきました。

 

山門6

 

 

 

来た道を戻って駐車場の近くに来ました。

第二展望台行きの矢印があったのでちょっと

行ってみました。

 

第2展望台4

 

 

おー! 筑後平野が遠くまで 一望できます。

 遠くに見える山影は、有明海の向こう岸の

多良岳でしょうか?

 

第2展望台1

 

 

 こちらは、佐賀平野の方でしょうか?

 広いですね!

 

第2展望台2

 

 

展望台に石碑がありました。

詩のようです。

後で調べたら北原白秋が故郷の山門郡をうたった

詩でした。

 

山門の歌

 

山門は、もうまし邪馬台 いにしえの卑弥呼が国

水清く 野の広らを 稲豊に酒を醸して 

菜は多に油しぼりて 幸ふや 潟の貢と珍の貝 

ま珠 照る鰭 見さくるや童が眉に 

霞引く女山 清水 

朝光よ雲居立ち立ち夕光よ 潮満ち満つ 

げにここは邪馬台の国 不知火や 筑紫潟 

我が郷は善しや

 

 

第2展望台3

 

 

少し離れたところに第三展望台がありました。

 

第2展望台5

 

 

こちらも眺めが良いですね。 

遠くに光る川のように見えるのは、有明海でしょうか?

 

第2展望台6

 

 

 

最後まで 
  ご覧いただき
     ありがとうございました。



   ― 印鑑の平山印房 ―

ハンコのことなら
   何でもお任せください。

荒尾市の皆様の

 
  幸福健康繁栄を願って

 
    本日も明るく元気営業中です!

印鑑は、親から子供
への
    
大切な贈りものです

 

 

 

5月店頭写真7

 

 

サマーセール2

 

 

 

 

 

 

 

〒864-0057 

熊本県荒尾市大島141-2
       
荒尾駅前 市役所通り
       TEL0968-62-1310 
       FAX0968-62-1388


メールはこちらから
hirayamainbou@ybb.ne.jp  
印鑑の豆知識が満載です!!

熊本県荒尾市 
平山印房のホームページは

こちらから
http://hirayamainbou.com/

 

5月店頭写真8


 

5月店頭写真6

 

 

 

5月店頭写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:平山店長, category:平山日記, 09:23
-, -, pookmark
*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作